アニメ 真・中華一番 2期は何巻〜何巻まで?
スポンサーリンク

前作である『中華一番!』は1997年4月27日から

1998年9月13日の間(全52話)、放送していました。

単行本は全12巻でした。

そして約20年の時を経て、続編である真・中華一番!』のアニメ第1期が

2019年10月〜12月まで放送され

2021年1月からはアニメ第2期が始まりました。

 

原作自体は週刊少年マガジンで

1997年から1999年まで連載されていました

単行本は1999年に全12巻で完結しています。

さらに2017年11月より続編『中華一番!極』が

週刊少年マガジンの無料漫画アプリ

マガジンポケット』にて現在も隔週連載中です。

 

今回は先の展開を予習しておきたい方のために、

・1期はどこまで放送していたのか?

・2期は単行本では何巻〜何巻までなのか?

・アニメ3期はあるのか?

などを調べてみました。

スポンサーリンク

1期はどこまで放送していたのか?

『真・中華一番』の1期は2019年の10月〜12月まで放送していました。

裏料理界の巨大船『楼麟艦』での料理勝負。

その最終戦でマオとショウアンが豆腐対決で

因縁の決着を付けるシーンです。

豆腐と言えばマオとショウアンにとっては菊下楼以来の

2人にとっては因縁の食材でもあります。

そして審査員から豆腐自体を大豆から手作りで作るように

言い渡されるのでした。

スポンサーリンク

2期は単行本では何巻〜何巻?

今回のアニメ2期では単行本6巻の途中からの内容となります。

ショウアンとの豆腐勝負の続きからですが、

始まって早々トラブル発生です。

豆腐が出来上がるまでのマオは休んでいるようにと

メイリィとシロウが気を利かせて見張り役を買って出ていたのですが

なんと2人とも寝落ちをしてしまい、その間に仕込んでいた大豆の中に

裏料理界のシャンによって稲わらを入れられ

仕込みの鍋も火にかけられてしまうのでした。

大豆は稲わらに付着していた納豆菌と反応して

気づいた時には納豆になってしまって台無しです・・・。

審査までの残り時間もわずかで絶体絶命のピンチを迎える中で

マオはどう切り抜けていくのかが見どころです!

© 小川悦司・講談社/「真・中華一番!」製作委員会

 

アニメ2期がいつまで放送されるのかについては

まだ公式での発表は出ていません。

しかし、単行本が全12巻で1期が6巻の最初までの話を

全12話(1クール)で放送していたことを考慮して

2期も全12話(1クール)になることが予想されます。

スポンサーリンク

アニメ3期はあるのか?

『真・中華一番!』の続編である『中華一番!極』が現在も連載中です。

こちらは現時点では8巻まで出ていますので

アニメ3期も可能性としては充分あり得ると思います。

『真・中華一番!』では裏料理界伝説の厨具の話がメインでしたが

『中華一番!極』は裏料理界との戦いも終え、さらに料理を極める旅に出ます。

マオが生家である四川省国営菜館「菊下楼」に

久々の帰郷をするところから始まります。

今度は太極料理界という組織との伝説の厨具を

めぐる新たな戦いが待っているのでした・・・。

 

新情報があれば公式ツイッターでのアナウンスもあると思いますので

今は楽しみに待っていましょう。

まとめ

色々と考察してみましたが、まとめると

・1期はマオとショウアンの豆腐対決が始めるところまで

・2期は単行本6巻〜の内容

・2021年3月現在、2期の放送期間はアナウンスされていない

といったところまでをリサーチしてみました。

中華一番のファンとしては今後の展開が楽しみですね!

アニメ2期を見つつアニメ1期をもう一度見直して

復習しておくのも良いかもしれませんね。

現在だとAmazon Prime Videoなどの動画配信サービスで全話視聴できます!!

こういった動画配信サービスは無料期間があるので上手く利用すれば

安心安全・高画質で楽しめるのでオススメです。

スポンサーリンク
おすすめの記事