アニメ ワールドトリガー2期は何巻〜何巻まで?

休載が相次ぎ、先の展開が気になっているファンも多いワールドトリガー。

元々は週刊少年ジャンプで連載されていましたが

多忙による作者の体調不良も重なってか2018年末からは

月刊誌のジャンプスクエアに移籍して連載ペースも

ゆっくりとしたものになっています。

そんな中、今年2021年1月からはアニメ2期がスタートしました。

2016年にアニメ1期が終わってからの長い間、

心待ちにしていたファンも多いのではないかと思います。

こちらがその公式サイトです。

今回は先の展開を予習しておきたい方のために、

・1期はどこまで放送していたのか?

・2期は単行本では何巻〜何巻までなのか?

・アニメ3期はあるのか?

などを調べてみました。

1期はどこまで放送していたのか?

前回のアニメ1期は2014年10月〜2016年4月まで

1年半放送されていて

単行本では1巻の1話〜14巻の124話までの内容でした。

おおまかに見てみると、

①邂逅編(三雲修と空閑遊真の出会い)

②黒トリガー争奪戦

③ボーダー入隊編

④大規模侵攻編 

⑤B級ランク戦(前編)

⑥逃亡者編(アニメオリジナルストーリー)

⑦B級ランク戦編(後編)

そして1期の最後ではアフトクラトルの従属関係にある

惑星国家ガロプラが侵攻して来て2期を乞うご期待といった流れでした。

2期は単行本では何巻〜何巻?

今回のアニメ2期では単行本15巻の125話〜の内容となります。

アニメ2期がいつまで放送されるのかについては

ネットでも様々な考察が上がっていました。

 

「1クールでやると仮定した場合、2〜3巻分の内容となるのではないのか?」

 

「原作のストックが豊富ではないためアニメオリジナルストーリーを挟んでくる」

などなど。

 

アニメ1期の時も原作の休載が多くてアニメが原作に追いつきそうになり

アニメオリジナルのシリーズ「逃亡者編」が挟み込まれたり

回想シーンなどによる引き延ばし作戦が行われていましたね・・・。

現在、単行本は23巻まで発売されているのでアニメ2期の内容は

既刊全ての内容+アニメオリジナルストーリーではないかと

予想していた方も多いと思います。

アニメ3期はあるのか?

まだ2期が始まったばかりですが、昨年末のジャンプフェスタでは

なんと3rdシーズンの放送が決定したとの発表がありました!!

そしてこちらのツイートで、

「1月からの2ndシーズンは1クール」と書かれています。

1クールとはつまり3ヶ月のことです。

2期が始まったのが今年2021年1月からなので

終わるのは4月ということになります。

つまり12話分ということでしょうか。

単行本だと22巻の196話「玉狛第2㉔」までの

放送となるのではないかと予想します。

ちょうどB級ランク戦のROUND8・上位・夜の部で玉狛第2が

二宮隊・生駒隊・弓場隊に勝利するまでのシーンです。

 

前回のアニメ1期では1年半の放送期間だったので

それに比べるとだいぶ短く感じてしまいますね。

しかしアニメ1期のような回想シーンによる引き延ばし作戦や

アニメオリジナルストーリーの挟み込みはないということかもしれません。

 

3期の放送時期に関しては後日発表されるようなので

今は楽しみに待っていましょう。

まとめ

色々と考察してみましたが、まとめると

・2021年2月現在、2期は1クールの放送

・3期の放送が決定しているが放送開始日は未発表

ということまでは公式での情報となっております。

 

ワールドトリガーのファンとしてはいち今後の展開が楽しみですね!

2期アニメを見つつ1期アニメをもう一度見直して

復習しておくのも良いかもしれませんね。

現在だとAmazon Prime Videoなどの動画配信サービスで全話視聴できます!!

こういった動画配信サービスは無料期間があるので上手く利用すれば

安心安全・高画質で楽しめるのでオススメです。

おすすめの記事