アニメ ログ・ホライズン 3期は何巻〜何巻まで?
スポンサーリンク

MMORPGのルールが現実化している剣と魔法の世界が舞台の

大人気アニメ ログホラこと『ログ・ホライズン』。

ある日突然、人気オンラインゲーム『エルダー・テイル』の世界に、

数万人のプレーヤー『冒険者』達が閉じ込められてしまうことろから

物語が始まっていきます。

原作自体は2015年9月時点でシリーズ累計発行部数は160万部を突破しています。
(それ以降の新しいデータは見つかりませんでした・・・。)

 

そんな『ログホライズン』ですが

2013年10月〜2014年3月にはアニメ1期(全25話)が

2014年10月〜2015年3月にはアニメ2期(全25話)が放送されていました。

そして2021年1月からはアニメ3期が放送中です。

今回は先の展開を予習しておきたい方のために、

・アニメ3期はいつまで放送するのか? 

・3期は原作小説では何巻〜なのか?

・アニメ3期の見どころ

などを調べてみました。

スポンサーリンク

3期はいつまで放送するのか?

アニメ1期・2期と2クールで放送されていたログ・ホライズンですが

公式サイトによると、今回の3期は3月31日放送分をもって終わるようです。

つまり1クールのみの放送となりました。

ちなみに3期の最終話のタイトルは『夜啼鳥(ナイチンゲール)の唄』となっております。

その次の話は原作小説によると『黄昏の孤児(みなしご)』

というタイトルが付けられているのですが

まだ執筆途中の状態で2018年3月以降の更新がされていません。

3期が1クールで終わってしまうのは物語の続きのストックがないので仕方ないですね・・・。

スポンサーリンク

3期は原作小説で何巻〜?

今回のアニメ3期では原作小説で11巻以降のお話となります。

ちなみに1期は原作小説1巻〜5巻まで・2期は6巻〜10巻まででした。

11巻以降はまだ発売もされておりません。

2018年以降に11巻が発売されてから続編のアナウンスなどもなく

ログホラのファンとしては続きが非常に気になるところです。

スポンサーリンク

アニメ3期も見どころ

アニメ3期の見どころは何と言っても

サブタイトルが指し示す通り円卓会議の崩壊です。

円卓会議はもともとアキバの街の治安維持のために作られた自治組織でした。

大手ギルドが対立しあっていたアキバで

有力ギルドの長の12人で話し合い結成されました。

そんな円卓会議がここに来て崩壊の危機を迎えます。

そのキーパーソンであるアインスアキバ五大戦闘系ギルドの一つ

『ホネスティ』のギルドマスターです

1期2期ともに目立つ活躍もありませんでしたが3期ではどう動き出すのか!?

また、アキバとミナミの対立や大地人の貴族同士の抗争なども注目です。

まとめ

色々と考察してみましたが、まとめると

・3期は3月31日の放送分(1クール)で終了する

・3期の内容は原作小説の11巻〜

というところまではわかりました。

作者の公式ツイッターもずっと更新されておらず

情報量が少なく今後の展開などに関して不明な点も多かったです。

とりあえず今後のアナウンスを期待して待ちましょう。

 

アニメ1期と2期をもう一度見直して

復習しておくのも良いかもしれませんね。

現在だとAmazon Prime Videoなどの動画配信サービスで全話視聴できます!!

こういった動画配信サービスは無料期間があるので上手く利用すれば

安心安全・高画質で楽しめるのでオススメです。

スポンサーリンク
おすすめの記事